<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ライフワーク発見フォーラム in KAWANE

12月19日に静岡県の川根で開催されたフォーラムのホワイエのブース交流の様子です!
b0205626_17493637.jpg

葉っピイ向島園さん、地元・川根の田村農園さん、NPO法人 21世紀の農学校さん、
伊豆大島の阪本海塩さん、仙台の銅工房ZENHさん、グローバル・ビジョンさん、
湘南サドベリースクールさん、社会福祉法人ポポロの会さん、NPO 000ピーエーエフさん、
NPO 000地球大学さんなど農・食・共育・アート・福祉など多種多様な活動をされている方々の
ブースが並びました!

向島和詞さんのすばらしい交流型の講演にみんなが感銘を受けた後のブースでの交流。
全国から集まった出店者さんのライフワークの体現ともいえるブースを介しての
顔と顔を合わせての交流は活き活きと笑顔にあふれるものでした。
b0205626_17505752.jpg

初めてあった人も昔から知っている人も新しい発見がわくわくとあふれるようなフィールド。
b0205626_17521810.jpg

000プラネットもブースを出店させていただき川根茶をふんだんに使った
「祝・緑茶と玄米粉のクッキー」やロシアの学校のDVDなど、
ご紹介させていただき大きな歓びの交流をさせていただきました!
b0205626_17575075.jpg

「世界に川根を」実行委員会のみなさま、出店の機会をいただきどうもありがとうございました!
[PR]
by 000planet | 2010-12-30 18:11 | ハートのゆめみのり

お誕生日のスペシャルケーキ

ご注文いただきました、お誕生日のケーキを作らさせていただきました。
*玄米粉&ココナッツクリームのみかんと人参のデコレーションケーキ
*玄米粉が大活躍のいちごのタルト
b0205626_22285287.jpg

いちごのタルトは、高校の頃から作るのが大好きで、
バレンタインの日に、作ったタルトをホールのまま学校へ持って行き、
お昼時間にみんなで食べるのが楽しみでした♪
そんないちごのタルトを、今回は念願の植物の恵みだけで作ることができました!
しかも、小麦粉も使わず、玄米粉が大活躍のレシピです。
とてもうれしい作品です。
このような機会をいただき、ありがとうございました。
[PR]
by 000planet | 2010-12-29 22:29 | LAILAオープンキッチン

ある日のMALC WE LOVEのLAILA Sweets☆

鯉艸郷さんのりんごジュースと川根のキウイを使って、作りました。
b0205626_222713100.jpg

元気になれる太陽の恵みいっぱいのLAILA Sweetsです!
[PR]
by 000planet | 2010-12-29 22:28 | LAILAオープンキッチン

葉っピイ向島園さん☆

先日19日に静岡県川根町で開催された「ハートの夢みのり・川根」
基調講演をして下さった向島園園主の向島和詞(かずと)さん。

b0205626_1257940.jpg


とっても素晴らしい講演で感動・刺激を受けた方が多くいらっしゃいました。
25才の若さでのあのような芯のあるお話から並並ならぬ経験と観点の深さを感じました。

講演の前に藤枝の向島園さんの茶園に伺わせてもらった際も
シンの通ったお人柄に本当の生き方をしている人に年齢は関係ないんだなぁ、と心底観じました。
b0205626_1342093.jpg
茶業を「人対お茶」ではなく「生対生」と観て取り組むお姿。
和詞さんのような生き方をしている人がいるんです!と
同世代の若者のみならずあらゆる方に知っていただきたいなと思います。
そんなわたしもユウキをもらいました!

その当時は全国では不可能とされていたお茶の無農薬栽培をお父様(向島和光さん)が始めてから28年目。お父様を突然亡くし、引き継ぎもなく残された茶園を失敗に終わらせたくないと18才の時に和詞さんは園主に。厳しく大変なこともたくさんありながらも、茶園を続けて来られたのは原点が「ご両親への愛」だからと。
b0205626_1395523.jpg

現在25才の和詞さんのシンの通った生き方そのものに、向島園のお茶の味の奥深さを観じ、
今を生きるわたしたちは本当の農・商・産の原点が何かをもう一度見つめ直し、
本来の流通が復興する選択ができる自由はわたしたちの中にあることを思い出させてくれた気がします。

かわいい奥様と息子さんともいっしょにこの歓びを!
b0205626_13181996.jpg

26日のプラネットの朝市でも向島園さんの数々のお茶をご紹介いたします。
その味わいの深さをどうぞお楽しみに!
[PR]
by 000planet | 2010-12-24 13:18 | 真を生きる人たち

☆LAILAオープンキッチン☆OPEN DAY『根野菜』

この日のメニューは、
*蓮根ともちきびのごはん
*ごぼうのアーモンドスティック
*切干し大根と柿と海藻のバルサミアップル和え
*カブの豆乳もちチーズグラタン風
*人参と里芋のポタージュ
*大根のプルーン煮 白幸の甘酒添え
でした♪
b0205626_1811680.jpg

もち粉を使ったおもしろレシピのメニューです。
根野菜は寒い季節に安心していただけますね。
次回は、12月21日、季節のお野菜で『ホリデーシーズン』のお料理を楽しもう♪です。
[PR]
by 000planet | 2010-12-22 18:11 | LAILAオープンキッチン

風のとおり道②

旅の途中で素敵なCafeを発見いたしました!
b0205626_2055751.jpg

大きなハートのガラス窓の外では、雪が降っております。
b0205626_20551876.jpg

柳原から六ヶ所村へ
b0205626_20552760.jpg

3羽の白鳥さんがお出迎えしてくださいました。
お水をお届けくださるようです。
b0205626_20553888.jpg

よろしく、お願いいたします。
b0205626_20574878.jpg

北はもう吹雪いておりました。
雪国に住むみなさま、よいお年をお迎えください。
b0205626_2056620.jpg

素敵な1泊2日の盛りだくさんのギフトをありがとうございました。
青森が大好きです♪
[PR]
by 000planet | 2010-12-05 20:58 | 風のとおり道

風のとおり道

前回の記事でもお話させていただきましたが、
週末に1泊2日で、リンゴジュースのご縁から、青森の十和田に行ってきました。

下調べもしていなかったので、プランも決めておらず、
どこでご飯を食べようかと、ただ車を走らせていたとき、
ふと 『Fair Trade&Natural』 の文字が目に入りました!
b0205626_1915321.jpg

いいかも!と思い、お店に入ると、若い男の方がひとりで接客、調理をされていました!
雰囲気のいいお店で、お料理もイタリアン系のステキな内容で
メニューを見るだけでウキウキ、ワクワクしてしまいました。
二人だったので全部ひとつずつ注文したのですが、
ご親切に全部お皿を2つに分けて盛りつけてくださいました。

長ねぎとじゃがいものスープ
b0205626_1925335.jpg

じゃがいもと玉ねぎのキッシュ
b0205626_19254188.jpg

トマトとモッツァレラチーズのスパゲティ(手作りの生パスタです!!)
b0205626_1925488.jpg

長いものピッツァ風
b0205626_1926046.jpg

ライ麦のカプチーノ
b0205626_1926857.jpg

プチスイーツ盛り合わせ
(すもものシャーベット・紅玉りんごのタルト・豆乳カフェオレのパンナコッタ)
b0205626_1926158.jpg

こんなにたくさん頼んで横浜では考えられないお値段でした!

おいしくて、出会いがうれしすぎて、思わず
「写真、一緒に撮っていただけますか?」とお願いしたところ
店内にいた女性のお客さんが「わたしがとりますよー。」とご親切に声をかけて下さいました。
この女性は吉崎さんという地元の方で「何もないところ」から「失われていないところ」へ
という青森の魅力をステキに発振されている会社の方でした。
青森はいい人ばかりだー!と本当に実感しました。
b0205626_19312862.jpg

写真の真ん中に写っている方が、シェフの羽沢友佐(ゆうすけ)さんです。
お話を聞くとお店のお野菜はほとんど、
な・なんと羽沢さんが畑を借りて無農薬で栽培されているそうなのです!
「おみやげに」と、お野菜もくださりました!!
b0205626_20163232.jpg

畑とレストラン、全部ひとりでやっているなんて本当に圧巻でした。
夏に収穫するトマトなどは、南青山のマルシェなどにも出品しているそうです。

決心のあるライフワークを実践され、
まさに時代の最先端をいくナチュラルセレブリティだ〜と心から実感しました。

お店は11月からFair Tradeの部門とCafeの部門が別になり「風のひろば」は近くにお引越しで
カフェ/バルは『Orta(オルタ)』(イタリア語で菜園、英語のオルタナティブの響きから)として
羽沢さんが継続していくそうです!羽沢さんのブログ「ここから、これから。」もステキです!

何も決めず、風のおもむくまま向かった先での予期せぬ出会い。
風に乗るってこんなステキなんだ!と、うれしい歓びでした。
羽沢さん、こころ温まるお料理を、どうもありがとうございました♪
教えていただいたパン作り、実践してみますね〜☆
[PR]
by 000planet | 2010-12-03 20:15 | 風のとおり道

りそうのリンゴジュース☆

先日、伊豆大島の和の里さんを通じて出合った鯉艸郷(りそうきょう)さんの
リンゴジュースをもとめて青森に行ってきました!
b0205626_14584584.jpg

中野渡ご夫妻に村内をご案内していただき、お話をうかがいました!
b0205626_1717361.jpg

手づくり村として知られる鯉艸郷はご家族で経営されている観光農園で、4月から10月の開園時期には花菖蒲、芍薬、ルピナスなどのお花畑、郷土料理やさまざまな手づくり体験ができます。
b0205626_15155212.jpg

園内を歩くとふるさとのあたたかさがいたるところで感じられました。
b0205626_15154326.jpg

その広大な農園にリンゴ畑も広がっています。
りんごは無農薬栽培がとても難しいと、栽培のご苦労のお話をうかがいました。
b0205626_1516249.jpg

それでもできるだけ最小限の農薬で育て、袋はかぶせず
太陽の光をたくさん浴びたリンゴたち。
そのリンゴをすべて手作業でそのまましぼってつくられるあまずっぱい紅玉のジュース。

12月19日の川根でのブース、12月26日の朝市に登場します!

青森はこれからきびしい冬の季節。
去年は春のモリニア病で収穫量がとても少なかったそうです。
四季折々の変化、人間の都合では営めない「農」。
太陽の恵みをたっぷりあびて実ったリンゴのジュースの味はまさにプラネットのギフトです。

b0205626_14585652.jpg

帰り際には奥様のお母様が無農薬で栽培されているお野菜をいただきました!
やさしい青森の味を横浜でいただきます。
旬のおすそわけ、ありがとうございます。
b0205626_15525256.jpg

[PR]
by 000planet | 2010-12-01 17:11 | 真を生きる人たち

000プラネットの風を   あなたのもとへ


by 000planet

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プラネットの朝市
真を生きる人たち
LAILAオープンキッチン
ハートのゆめみのり
風のとおり道
ロシアの学校
MALCラーニングセンター
プラネットのまわり
OHSHIMA AI LAND
River Root - Kawane
KURIMOTO
ごあいさつ
お知らせ
未分類

以前の記事

2015年 11月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新の記事

LHG収穫祭
at 2015-11-21 21:05
2015夏祭り☆
at 2015-08-16 18:59
イヴォンさんとの交流会
at 2014-08-17 22:28
かわね来風さん
at 2014-07-01 00:13
Nurture in Nat..
at 2014-06-30 23:08

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧